HOME > エクセル入門 > データの入力・修正・削除

データ入力

 一つのセルは小さいですがセルからはみ出しても文字は入力できます。セルにデータを入力するときは入力したいセルをダブルクリック、入力したいセル上でF2ボタンを押してください。

 するとそのセルの編集モードに切り替わります。入力が終了したらEnterボタンを押しましょう。下段のセルに移動します。

 セルは結合したり、幅を広げたり高さを広げたり、自由に変更することが出来ます。説明だけではわからなければ実際にエクセルを立ち上げてデータを入力してみましょう。

エクセルデータ入力

▲TOPへ移動

データの修正・削除

エクセルデータ修正・削除

 データを修正したいときは入力時と同様に変更したいセル上でダブルクリック、もしくはF2ボタンを押すと編集モードに切り替わります。左右の矢印で入力したい箇所に移動し新たにデータを入力します。

 一部だけ削除したいときも同様に編集モードで不要な文字の後ろでBackSpacdボタンを押すとデータが削除されます。

 セル全体のデータを削除する場合は該当セルをアクティブにしてからDeleteボタンを押しましょう。

▲TOPへ移動

元に戻す

エクセル、元に戻す

 エクセルには実行した操作を戻す機能があります。標準コマンドバーの「←」と「→」のアイコンです。横の下三角をクリックすると何回前に戻したいか選択することも出来ます。

 ただし保存してしまうと元に戻す機能が利用できません。

メニューバーとツールバー  エクセル職人  セルの幅と高さの変更

▲TOPへ移動