HOME > エクセル入門 > オートフィル

オートフィル(連続データ)

 月名や連番など、連続するデータを入力するときは図の様にオートフィル機能を利用すると簡単にデータを入力できます。

 セルの右下にマウスをあわせると+字に表示が変ります。

 その状態でドラッグします。

 上図では列方向にドラッグしていますが、行方向でも同様に連続データを入力できます。

オートフィル

ドラッグ

▲TOPへ移動

オートフィル(不連続データ)

不連続データ

ドラッグドロップ

 オートフィル機能は、連続していないデータにも柔軟に対応します。上図場合、始めに1月、3月のデータがあれば、以後は1ヶ月飛ばしでデータを入力します。

*オートフィル機能で、連続データを入力する場合はセルに先頭の数字を入力して、Ctrlキーを押したままドラッグします。曜日や日付はCtrlキーを利用すると同じデータがコピーされます。

▲TOPへ移動

ユーザデータの作成

ユーザデータ

 オートフィル機能のデータは、メニューバーの「ツール(T)」-「オプション(O)」のダイアログボックスを表示させ、「ユーザー設定リスト(L)」パネルで確認できます。

ここでオリジナルのリストを作成することも出来ます。

セル範囲を選択する方法  エクセル職人  入力補助

▲TOPへ移動