HOME > エクセル入門 > 図形の位置合わせ

図形の位置合わせの方法

 複数の図形を利用するときに、図形の端を並べたり、微調整したりする方法を説明します。

図形の位置合わせ  エクセルの初期値では図形の移動がグリッド単位になっていないので微調整ができる状態になっています。

 しかし、図形の端をセルの端と一致させたい場合はグリッド単位で調整できるように設定したほうが便利です。

図形描画

設定はツールバーの「図形描画」-「図形の調整」-「位置合わせ」-「グリッド」をクリックします。

図形の位置合わせ  位置合わせの設定が有効になると、グリッド単位で図形を移動させることができます。

 左図では上3つの図形を移動させたところです。どれもセルの位置に合わせて移動することができています。


 

セルとテキストボックスのリンク  エクセル職人  図形を背面に移動

▲TOPへ移動