HOME > エクセル入門 > 画像の挿入

画像の挿入方法

 エクセルシートに画像を挿入する方法です。メニューバーの「挿入」-「図」-「ファイルから」を選択します。「図の挿入」ダイアログが開くので好きな画像を挿入しましょう。

画像の挿入

 図の挿入ダイアログが開いたら挿入したい画像を選択します。挿入ボタンをクリックすると画像が入ります。

図形に画像の挿入

 通常写真などの画像は四角形ですが、三角や星印などのに画像を挿入することもできます。まずは画像を挿入したい図形を作成します。

 作成した図形を選択し、右クリックしてショートカットメニューから「オートシェイプの書式設定」をクリックしましょう。オートシェイプの書式設定ダイアログが現れます。

 オートシェイプのダイアログが現れたらタブ「色と線」を選択、塗りつぶしの「色」の右にある▼をクリックします。色の選択画面が現れます。一番下の「塗りつぶし効果」をクリックしましょう。

オートシェイプの書式設定

 塗りつぶし効果のダイアログがが現れたら、タブ「図」をクリック挿入したいファイルを選択し、「OK」ボタンを押します。すると図形にファイルの画像が挿入されます。

塗りつぶし効果

 左側が通常通り挿入した画像です。右側が十字の図形に画像を挿入した状態です。他の図形でも画像を挿入できるのでいろいろ試してみましょう。

画像の挿入

フリーフォームに画像の挿入  左側の図はフリーフォームで作成した複雑な形状の図形に画像を挿入した場面です。でもクワガタのハサミが画像からはみ出しています。

 でも大丈夫です。フリーフォームは画像を挿入した後からでも図形を変形させることができます。
フリーフォームに画像の挿入  頂点の編集で図形を変形させました。ハサミから足まですべて画像内に入れることができました。

オートシェイプその2  エクセル職人  スペルチェック

▲TOPへ移動