HOME > エクセル入門 > ワードアートを利用してタイトル作成

ワードアートの利用

 エクセルで文書や表、グラフを作成したらプリントアウトして上司や同僚に配布する場面に遭遇すると思います。そんな時に少しでもインパクトがある文書や表を提出したいものです。ワードアートを利用してちょっと目立つタイトルを作成してみましょう。

 ワードアートを挿入したいファイルを用意してください。次にワードアートを挿入する場所を確保しましょう。表などの上の部分に数行挿入すれば十分なスペースができます。

 メニューの「挿入」-「図」-「ワードアート」をクリックします。

ワードアートの利用

 ワードアートをクリックすると「ワードアートギャラリー」のダイアログが表示されます。ここで利用したいスタイルを選択しましょう。

ワードアートの挿入

 スタイルを選択sると「ワードアートテキストの編集」ダイアログが現れます。デフォルトのサイズは36です。フォントを選択し、タイトルを入力します。太文字、斜文字なども利用できます。最後に「OK」を押します。

ワードアートテキスト

 ワードアートが完成します。あとはお好きなように配置してください。センス次第で評価が分かれるところでしょう。(笑)

ワードアートの活用

ツールバーの表示方法の変更  エクセル職人  エクセル初級

▲TOPへ移動