HOME > エクセル初級 > ハイパーリンクの設定・削除

ハイパーリンクとは

 ハイパーリンクとはクリックするだけで特定のフォルダ、ファイル、ホームページなどを開いたり、指定したアドレス宛ての電子メールを自動で作成出来る機能です。このページではハイパーリンクの使い方を説明します。

 セルにホームページの名称を記入し、アドレスをハイパーリンクで設定していると、クリック一つでお気に入りのホームページリストを作成することが出来ます。

ハイパーリンクの設定

 URLやメールアドレスなら勝手にハイパーリンクの設定をしますが、普通の文字列にハイパーリンクを設定することもできます。

 まず、設定したいセルを選択します。そしてメニューバー「挿入(I)」-「ハイパーリンク(I)」をクリックします。セルを選択後、右クリックしても「ハイパーリンク(I)」を選択することが出来ます。

ハイパーリンクの設定

 ハイパーリンクの挿入画面になったらリンクしたいフォルダ、ファイルを選択することが出来ます。フォルダ、ファイル以外にもドキュメント内のセル、シート、定義された名前などにリンクを設定することができます。

ハイパーリンクの挿入

ハイパーリンクの削除

 WEBのURLやメールアドレスを入力すると勝手にハイパーリンクが設定されます。便利な様で不便でもある。ハイパーリンクが不要な場合は削除しましょう。

 ハイパーリンクが設定された直後なら「Ctrl+Z」でハイパーリンクの設定を解除します。セル上では文字入力+ハイパーリンクの設定と2段階になっているので一手順戻ることで自動設定を解除できます。

 ハイパーリンク設定直後でない場合は、ハイパーリンクが設定されたセル上で右クリック、「ハイパーリンクの削除(R)」を選択しましょう。ハイパーリンクが外れて普通の文字列になります。

 一度切れたハイパーリンクをもう一度設定したいのなら該当セルをクリックして「F2」キーを押します。そして「Enter」を押すと、再度ハイパーリンクが設定されます。

ハイパーリンクの削除

エクセル初級  エクセル職人  Tabで右移動

▲TOPへ移動