HOME > エクセル初級 > 形式を選択して貼付け

コピー(形式の選択)

 コピー操作をすると書式を含むセルのデータがすべてコピーされます。

 しかし、業務上では文字列だけ、値だけ、書式だけ・・・などなど、状況に応じてコピーを使い分けなければなりません。

 そのような時に「形式を選択して貼付け」の方法を説明します。

 まず、コピーしたい範囲を選択します。次に貼付けたい場所の一番左上のセルを選択します。

形式を選択して貼付け  メニューバーの「編集(E)」から「形式を選択して貼り付け(S)」で左図のダイアログボックスが表示されます。

 また、右クリックによるショートカットでも「形式を選択して貼り付け(S)」を表示させることが出来ます。

 最後に貼り付ける形式を選択して貼付けます。

▲TOPへ移動

貼り付け形式の種類

貼付け

すべて(A 書式を含むセル内のデータをすべてを貼り付ける。
数式(F 数式の貼付け、計算結果、文字列も貼り付けます。
値(V 数式の計算結果、文字列のみ貼り付けます。
書式(T 書式のみ貼付け、文字列・数式は貼り付けません。
コメント(C セル内のコメントのみ貼り付けます。
入力規則(N セル内の入力規則のみ貼り付けます。
罫線をのぞくすべて(X 罫線以外の書式、数式、値、文字列が貼り付けられる。
列幅(W 列幅のみの貼付けです。

演算

しない(O 標準設定です。
加算(D 足し算です。
減算(S 引き算です。
乗算(M 掛け算です。
除算(I 割り算です。

空白セルを無視する(B
選択範囲内の空白セルに設定されている書式等は貼り付けない。空白セルそのものは貼り付けられます。
行列を入れ替える(E
表の行と列を入れ替えます。入れ替えが簡単に出来るのでとても便利です。
リンク貼り付け(L
コピー元と貼付け先をリンクさせることができます。コピー元のデータを変更するとコピー先のデータも自動で変更されます。

▲TOPへ移動

ツールボタンの形式を選択して貼付け

形式を選択して貼付け  ツールボタンの「書式のコピー/貼付けボタン」でも書式貼付けをすることができます。

 コピーしたい範囲を選択し、「書式のコピー/貼付けボタン」を押します。すると点線で範囲選択をし、刷毛のボタンが横に現れます。

 貼り付けたい範囲の左上をクリックすると書式のみコピーされます。

データの移動・コピー  エクセル職人  数式のコピー(相対参照)

▲TOPへ移動