HOME > エクセル初級 > 文字列の置換

文字列の置換を利用

 データを新しく作成する場合、同じデータを何度も打ち込む場面に遭遇すると思います。

 社員のデータなら営業部や総務部・・・繰り返し入力するのはとてもめんどくさいことです。

 そんなときに「文字列の置換」を利用すると便利です。

1.まずは先にリストを作成しましょう。仮に営業部は1、総務部は2、技術部は3とします。

 部署項目に該当する数字を入力していきます。置換したい範囲を選択します。

文字列の置換

2.メニューバーの「編集」-「置換」をクリック。

編集

3.検索と置換のダイアログが現れます。検索方向を「列」、「セル内容が・・・」と「半角と全角・・・」にチェックを入れます。状況に応じて設定を変更しましょう。

検索と置換

4.最後に検索する文字列に「1」、置換後の文字列に「営業部」を入力します。

置換

5.「すべて置換」をクリックすると該当箇所が置換わります。同様にして「総務部」「技術部」も置換えましょう。新規のデータだけではなく、部署名の変更や社名の変更、年度の変更などどのような文字列でも変更できます。

すべて置換

ショートカットキー  エクセル職人  改ページと改ページプレビュー

▲TOPへ移動