HOME > エクセル中級 > 円グラフの一部を切り離す

グラフの技

 エクセルには簡単にグラフを作成する機能があります。

 だれでも簡単に作れるグラフですが、もう人手間加えてよりわかりやすいグラフを作成していきましょう。

 わかりやすいグラフを作成できると説得力がアップします。

円グラフの一部を切り離す

 まずは円グラフの切り離し技です。通常の円グラフでもかまいませんが、一部のデータを強調したい場合は円グラフから切り離しましょう。

 作り方は簡単です。切り離したい部分をゆっくり2回クリックします。すると切り離したい部分だけが選択されます。あとはグラフから離したいだけ離しましょう。速かったらダブルクリックになり、「データ系列の書式設定」が現れます。

 ゆっくり2回クリックした状態です。クリック1回なら円グラフ全体を選択します。速ければダブルクリックになり、「データ系列の書式設定」が現れます。

円グラフの選択

 円グラフの一部を選択できたらゆっくり円グラフから引き離しましょう。プレビューが出てきます。任意の位置でドロップします。

円グラフのプレビュー

 円グラフの一部が切り離されました。これで一部のデータを強調することが可能です。

円グラフの切り離し

カード型データベース方式でデータ入力  エクセル職人  グラフの技02「ドーナツグラフ(2重円)の作成」

▲TOPへ移動