HOME > エクセルVBA >セルの操作5「数式と値のクリア」「書式のクリア」「データと書式のクリア

数式と値のクリア

 セルの数式と値をクリアする方法は2つあります。Valueプロパティに””空白を入力する方法と、Clearcontentsメソッドを使用する方法です。

 Range("A1").Select
 Activecell.Value = ""

 Range("A1").Select
 Selection.Clearcontents

書式のクリア

 セルの書式だけをクリアする(デフォルトに戻す)こともできます。

 Worksheets("Sheet1").Range("A1:B2").ClearFormats

データと書式のクリア

Clearメソッドを使用すると、数式と値、コメント、書式をすべてクリアすることが出来ます。

 Worksheets("Sheet1").Range("A1:B2").Clear

セルの操作4  エクセル職人  Withステートメント

▲TOPへ移動