HOME > リストの作成

整理した資料のリスト作成

 整理された資料のリストを作成しておきましょう。エクセルで作っておくと後々活用する事が出来ます。現物の紙資料と最終的に作成した電子データ、そしてこのリストがすべて間違いなくできていたら資料の調査などで無駄な時間を確実に省くことができます。

 下記リストの様に作成しておけば便利です。資料の紛失、分類ミスなどがわかった時点で修正していきましょう。

 資料が少なければここまで作成する必要はありませんが、スキャン枚数が数千〜数万枚以上になるようでしたらきっちりとリストを作成しておきましょう。

電子ファイリングでリストの作成

資料の整理  エクセル職人  スキャニング

▲TOPへ移動