HOME > VBAサンプル集 > シートの見出し色変更

シートの見出し色変更

 シートの見出しの色変更について説明します。この機能はExcel2002以降で利用できます。色を設定するにはWorksheetオブジェクト内のTabオブジェクトのColorIndexプロパティに色を表す数値を指定します。

 見出しの色を「色なし」に設定するにはColorIndexプロパティに定数xlNoneを指定します。

・シートの見出しの色変更
Sub Sample003()
   Worksheets("Sheet1").Tab.ColorIndex = 3
End Sub
・シートの見出しの色変更(すべての見出し)
Dim my_Ws As Worksheet


Sub Sample004()
   For Each my_Ws In Worksheets
   my_Ws.Tab.ColorIndex = 3
   Next my_Ws
End Sub

参考:色パレット

 色パレットに登録されているカラーと、それに対応するColorIndex番号を紹介します。上記のパレットの並びと、下記の番号が対比しています。

色パレット

ColorIndex番号

エクセル職人        VBAサンプル集目次

▲TOPへ移動