HOME > VBAサンプル集 > シートの情報取得

ワークシート名を取得

 VBAでワークシートの数量を取得するにはWorksheetsコレクションのCountプロパティを使用します。シートの追加、削除があれば、Countプロパティは自動で更新されます。

 下記コードではシート数を取得し、ワークシートの順番通りにワークシートの名称を返しています。

シート名の取得
Dim my_i As Integer


Sub sample001()
   For my_i = 1 To Worksheets.Count
    Debug.Print "シート名:" & Worksheets(my_i).Name
   Next my_i
End Sub

シート名の取得

エクセル職人        VBAサンプル集目次

▲TOPへ移動